きよんが

degutti.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 457 )

気になるカフェ。

今週は、母が長崎から遊びにきました。

そこで、前から気になっていたカフェに行くことに。

そこは、下川町の外れにある一軒家。

f0204591_18403634.jpg


カフェ「モレーナ」というところです。
お昼ごはんは、違うところで食べたので、コーヒーをたのみましたが、店内はカレーのよい香りがただよっていました。

f0204591_18405375.jpg


f0204591_18410982.jpg


のんびりできるカフェ。
わたしごのみです。

f0204591_18412843.jpg


コーヒーも美味しかったです。

今度はカレーも食べようと思います。

マスターの世界一周の話も聞きたいなぁと思いました。

[PR]
by degutti_47328 | 2017-06-25 18:30

リードって危険。

昨日は、運動会がラジオ体操後に雨で中止となりました。

まさかのプログラム1番で運動会が終わってしまいました。

でも、安心してください(?)
運動会は17日に延期になりました。天気予報も晴れ。きっと大丈夫でしょう。

運動会がなくなったので、吹奏楽の練習に行ってきました。
2時間半の合奏で、ボーッとしていたのでしょう。マウスピースに唇をぶつけてしまい、リードで唇を切ってしまいました。(ちょっとだけど)

そこからの合奏は、なんだか血の味…。

集中力が相変わらず足りない今日この頃でした。

昔からか(笑)

[PR]
by degutti_47328 | 2017-06-12 18:48

しあわせのじかん。

強行突破で旭川に行ってきました。

どこにいったかというと、

f0204591_12491975.jpg


旭川市民文化会館です。

何しに来たかというと、

f0204591_12492374.jpg


フジコ・ヘミングのコンサートです。

旭川に来てくれるなんて感激です。

フジコさんが登場したとき、泣きそうになりました。
ああ、私はずっとこの人に会いたかったのだと思いました。

ショパンの「革命」やベートーベンの「月光」など、何度も聞いたことのある曲が、まるで違う曲を聞いているかのような感覚。

すごかったです。

圧巻は、リストの「ラ・カンパネラ」でした。
本当に鐘が鳴っているかのようでした。

あっという間の1時間半。

また、聴きにいきたい。


[PR]
by degutti_47328 | 2017-06-01 21:55

失敗

海外旅行で、よくわからずに注文して失敗することは、よくあることです。たぶん。

失敗例 その1
f0204591_00090261.jpg


麺を食べたくて、適当に注文したら、なんと出前一丁のラーメンでした…。
朝から出前一丁は、なんだかさみしい感じでした。

失敗例 その2
f0204591_00090574.jpg


モーニングセットを頼んだら、こんなにたくさんきました。
しかもお粥だと思っていたら、ふやふやになったマカロニでした(笑)
これは笑いました。

失敗例 その3
f0204591_00091090.jpg


メニューにアフリカンフードと書いてあったから頼んだら、普通に醤油味でした。
味はまあまあ。醤油だから。

勘に頼るとこうなるんだなと思った旅行でした。
[PR]
by degutti_47328 | 2017-05-21 23:59

新千歳空港から5時間

15年ぶりに行ってきました。
f0204591_20162490.jpg


ちょっと天気が悪かったのが、残念でしたが。
相変わらず、雨女のわたし。

f0204591_20162798.jpg


f0204591_20163185.jpg


ここは、新千歳空港から5時間で行ける香港です。

久々の香港は、15年前より都会になってました。
当たり前か(笑)
[PR]
by degutti_47328 | 2017-05-13 20:11

年齢を聞かれる

まだまだ、Queen of Katweについて話したいことはあるのですが、次にとっておきます。

ゴールデンウィークに入りましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?

私は普通のウィークエンドみたいにすごしております(笑)

さて、金曜日、土曜日は友達や知り合いの人と飲んでいましたが、この2日間をあわせて、年齢を聞かれた回数が、6回もありました。

私はこの2日間で、6回も「45歳です」と言ったのでした(笑)

なんでだろう?

と、思ってバーのマスターに聞いてみたら、その意味は二通りだと教えてくれました。

①若い頃の私を知っている人が、「コイツ、いくつになったんだ?」と思ったとき

②顔が若く見えるけど、行動が若くなく見えて「若いの?年取ってるの?」と不思議がるとき
(逆もあり)


なるほど。確かにそうかも。

でも、若くないので、あんまり年齢を連呼したくないなぁと思った連休初日でした。

f0204591_08120832.jpg



[PR]
by degutti_47328 | 2017-04-30 07:51

キングス・カレッジ・ブドーに行こう!

また、Queen of Katwe の続きです(笑)

チェスが強くなった主人公のチームは、ジュニアのチェス大会に出ようと試みます。

そこで、みんなは声を揃えて言うのです。
「キングスカレッジブドーに行こう!」

ん?ブドー?
その聞いたことのある学校は、実在する学校で、友達が所属して活動していた場所でもありました。

キレイな大きな学校でした。
なるほど、ブドーで大会はあったんだなと、これは友達に教えなきゃと、また懐かしく思うのでした。

f0204591_06372268.jpg

[PR]
by degutti_47328 | 2017-04-24 06:28

忙しくしてました。

今年度は、可愛い1年生と一緒に過ごすことが決まりました。
5年ぶりの1年担任で、また緊張しています。

バタバタしていまして、筆無精になってしまったことをお許し下さい。

さて、Queen of Katwe の話の続きです。

Katweと聞いたら、間違いなく街の名前だなと、ピンときました。

どこかな?と、思って調べてみると、首都カンパラの中心部にある街の名前でした。

f0204591_10293102.jpg


わかります。ジンジャロード沿いにあるスラムの街ですね。スラムと言っても、そんなに恐い感じではない街。
ここで、主人公は育ったのだと、また感慨深くなって、ウガンダに帰りたくなる私でした(笑)
[PR]
by degutti_47328 | 2017-04-09 10:14

Queen of Katwe

f0204591_19464875.jpg


皆さんはこの映画をご存じですか?
ディズニーが昨年配給した「Queen of Katwe」

このポスターを見て、ハッと思ったアナタは、そうウガンダ通の人です(笑)

スラムで暮らす少女がチェスを覚え、ウガンダで一番になる映画です。世界大会にも出場してます。

何とこの映画、実話なんです。
しかも、彼女がウガンダで実力をあげていった時、私もウガンダにいたんです。

でも、知らなかった…。

だから、見たくて仕方なかったんです。
ようやくDVDが発売になりました。

日本語吹き替えではないですが、ウガンダ英語で話しているので、聞き取れるのです(笑)

話せば長くなるので、今日はこの辺で。
つづく。
[PR]
by degutti_47328 | 2017-03-18 19:35

ビアパーティー

f0204591_09524605.jpg


上手く撮れてなくてごめんなさい。
町のよさこいソーランのビアパーティーがありました。

ビール片手によさこいソーランを見るという幸せな一時でした。

最近、毎週末飲んでいるので、ちょっと控えようかなと思いますが、3月は無理ですよね(笑)

次の日のことを考えて飲みます(たぶん)
[PR]
by degutti_47328 | 2017-03-05 09:46