「ほっ」と。キャンペーン

きよんが

degutti.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

グラツィオーソ!

今回も「吹奏楽ネタ」なので、興味のない方はスルーしてください。

f0204591_20563935.jpg


最近読んだ本です。
フルートを吹く女子高生がコンクールで普門館を目指す物語。

昔を思い出して、なつかしくなりました。
物語の中で自由曲のイメージを同じにするためにいろいろ話し合うシーンがあります。
「背景は?」
「時間帯は?」
「色は?」

私もやったなあ。

その時のコンクールの課題曲がマーチだったので、帰る時の足の速さを120の速さにして歩いたり。
朝から晩まで吹奏楽のことを考えていたり。

この本を読んで、ちょっとフィードバックしてしまいました。

来週はとある中学校の吹奏楽部におじゃましに行きます。
3ヶ月ぶりに吹くサックスなので、ちょっと不安ですが、このグラツィオーソのように、コンクールの全道、全国大会を目指す子どもたちからエネルギーをもらってこようと思います。
[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-27 21:25

にっこり市

弟子屈町の川湯では、不定期に「にっこり市」というのが川湯駅前で開催されます。

いろんな方がそこでいろんなものを売っています。(アバウトな説明でスミマセン)

写真はとなりのテントの骨董品屋さんです。
f0204591_23145839.jpg



今回はお客さんでなく、スタッフの1人として「ぼうしづくりコーナー」で働きました。
紙袋をくるくる巻いて、帽子のような形をつくり、そこにお花、リボン、布などを自分流にデコレーションして、世界に1つだけの帽子を作ります。

f0204591_23181436.jpg




こんなに可愛い帽子が出来上がっていました。
写真を撮るたびに「かわいい~。」と言っていた私は、あやしい大人でした(笑)

f0204591_23205483.jpg



お昼はとなりのNPOの人たちがつくっていた「タイカレー」とイギリスのジュース(レモン&しょうが)。
おいしかったです。

f0204591_23234764.jpg



ちなみに私も帽子を作ってみました。
左ではありませんよ。
左の帽子は友だちが作った「南の島(パプアニューギニア)風帽子だそうです)
センスがあるのか、ないのか…。
f0204591_2326356.jpg


[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-24 23:27

夏至なのに…

今日は夏至なのに、気温はまさかの9度。
ありえない…

寒い…

なんで6月下旬にストーブを焚かなければならないのか。

日本最北端まで2時間ちょっとのところにある雄武。

学級園の野菜が育たない。

なんとジャガイモまでもが育たない。
種芋を植えて、マルチをかけて地温をあげて、ようやく芽がでてきた。
一苦労だった。

人参もまさかのプランター栽培。

アサガオは晴れた日の9時~14時まで外に出して、あとは中で育てる。

理科専科の先生のように気をつかわなければならない。
なんと大変な土地なんだろう。
[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-21 22:35

運動会

すみません。写真なしでお話します。
(ばたばたしていて、まったく写真を撮っていないというあんぽんたんぶりです。)

先々週は学校の運動会でした。
おそろしい雨女の私は、新しい学校に赴任すると必ず運動会で雨を降らせてしまうのだけど、雨も降らず無事開催できました。

後で聞いたら、教頭先生がおそろしく晴れ男だったそう。

雄武小学校の運動会はちょっと変わっていて、表現(ダンス)がありません。
走る競技が多いので、運動会前は、やたらみんな走っていてヘトヘトになります。

ダンスを教えるのは割と好きな方なので、ちょっとさみしい運動会でした。

運動会でこだわるのはBGM。

今年は1年生だったので、高学年のようなかっこいい曲を選べす、かなり苦労しました。

でも、入れてしまった猪木の「ボンバーイェー」。

「なぜ?この曲?」とみんなに聞かれました。

ただ、単純に「好きだから」です。

でも、あとは勇気100%とかかわいい曲をつかいましたよ。(言い訳)
[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-19 22:02

藻琴山登山

昨日、風は強く、ちょっと肌寒かったのですが無事運動会が終わりました。

ちょっとしたハプニングはありましたが、楽しい運動会でした。
運動会の話はまた今度します。

今日は運動会前日に登った「藻琴山」の話です。

「藻琴山に登らない?」と、以前働いていた紋別の小学校の先生からお誘いがあり、2つ返事で一緒に登りました。

藻琴山は標高1000mですが、8合目ぐらいから登れるので、1時間かからずに頂上まで行ける初心者向きの山です。

途中チシマザクラやアジサイが咲いていて、景色も楽しめました。



f0204591_214653100.jpg




f0204591_2147307.jpg



頂上に着いた時は、ちょっと天気が崩れてきたけれども、屈斜路湖がのぞめました。


f0204591_21485439.jpg





f0204591_21492759.jpg


来週は白滝の「平山」に登る予定です。
斜里岳も登りたいなあ。
[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-11 21:51

Tubaという楽器。

今日は、ちょっとマニアックな話ですので、吹奏楽に興味のない方はスルーして下さい(笑)

6台も揃うと圧巻でした。



f0204591_20444642.jpg


教え子が出演したTuba concertに釧路へ行ってきました。
あの時、小学校3年生だった彼も、今では立派な大学生になっていて、ちょっと感慨深かったです。


オープニングは、私の大好きな「メリーウィドーセレクション」。
チューバアンサンブルで奏でると、またその雰囲気が変わりました。

また、チューバとピアノの関係ってすごく繊細なんだなと実感。
どちらかがですぎると、すぐ「おやっ?」って思ってしまう。
バランスがとりづらいんだなあと、その難しさも伝わってきたりして。

ほのぼのした、あたたかいコンサートでした。

今年はたくさんいい音楽を聴きたいなあと思いました。

帰りは美幌峠を通って、雄武へ。
深緑の季節ですね。



f0204591_21411763.jpg

[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-05 21:42

毎日が発見。

ウガンダにいたときに、子どもたちとのやりとりの中でとてもおもしろいことがたくさんあったのに、月日が経つとなかなか思い出せなくなっていて、

「もったいなかったな~。 ノートとか日記に書いとけばよかった。」

と、後悔したので、これから子どもたちのステキなつぶやきは書いておこうと思います。

さっそくですが、今日のできごと。

給食の時、
「せんせい~ すごいことがわかったよ!」

と、言うので、「どうした?」と、聞いたら、

「箸っておなじ長さなんだよ! 知らなかったなあ。」

と、嬉しそうに言っていました。

6歳の彼らは、毎日が発見なんだなあと思いました。
[PR]
by degutti_47328 | 2012-06-01 21:05