きよんが

degutti.exblog.jp
ブログトップ

エジプトへ行ってきました。

JICAのボランティア制度には、任国外旅行という制度があります。
つまり、自分が派遣された国以外に旅行に行っていいという制度です。
どこでもいいわけではなく、ウガンダの場合は「エジプト・ケニア・タンザニア・ルワンダ・マラウィ・ザンビア」の6カ国に40日/2年で行っていいことになっています。
その制度を利用し、冬休みにエジプトへ行ってきました。

感想
エジプトは都会でした。以上。
と、言い切れるくらいエジプトはすごかった。歴史もあり、発展もあり、進化もありのエジプト。
でも、人はウガンダの方がいいです。(エジプト人はちょっとしつこい…)
ピラミッドは写真で見るより、その大きさにびっくりしました。
色々な国を知ることは、自分や自分の考え方を見つめなおすのに大事なのだなと思った旅行でした。
次は、私がどこへ行くかあててみて下さい!
f0204591_5292790.jpg

[PR]
# by degutti_47328 | 2010-01-30 05:29

ロレックスという食べ物

ご飯はあまりおいしくないウガンダですが、唯一おいしいと思える食べ物があります。
それが「ロレックス」です。(時計ではありません)
塩クレープの上に玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、トマトの入った薄卵焼きをのせてまいてあるシンプルな食べ物。
味も塩味だけのシンプルなものですが、これが非常においしい。
そして価格も40円と安い!
いつも食べてると、同僚に「また食べてるの?」と言われるほどです。
これを日本に持ち帰り、私は神社祭でぜひ売りたいと思います!
f0204591_23523628.jpg

[PR]
# by degutti_47328 | 2010-01-08 23:53

ゴッドフリュー大作戦

小学校試験の続きです。
ゴッドフリューくんは、小学校5年生ですが、15歳です。
先日、お父さんが脳卒中で亡くなりました。
義理のお母さんがいるんですが、小さな子どもをたくさん抱えて働くことができません。
働き手を失い、これ以上留年するとゴッドフリューくん家はどうなるんだ!と、思ったゴッドフリューくんのお友達が、「カンニング作戦」を実行しました。
自分ができた問題をひたすらゴッドくんに見せるんです。
彼らは上手にやってるつもりですが、バレバレなんです。
どうしようと悩んだのですが、3回に1回は見逃しました。(いいのかって感じですが…)
その結果、ゴッドくんは無事6年生になれ、お父さんの職業(中学校の公務補さん)をお兄さんと一緒に引き継げることになってめでたしめでたしです。
でも、いいのか、カンニング…
赤いシャツ着た子がゴッドくんです。
f0204591_274794.jpg

[PR]
# by degutti_47328 | 2009-12-11 02:08

5年生落第

ウガンダには、小学校にも進級試験があります。算数・英語・理科・社会の4教科です。
合格点をとらないと、次の学年にあがれません。
昨日、発表があり、小学校5年生105名中10名が落第となり、また5年生を繰り返すことになりました。
さすがに、その子たちも落ち込んでいました。
日本には進級試験がないと言うと、かなり驚かれます。
どちらがいいとは言えませんが、もう一度5年生を繰り返すのは大変だし、今受け持っている子の中にも5年生だけど15歳の子もいます。考えさせられるなあと思う今日この頃です。
[PR]
# by degutti_47328 | 2009-11-28 09:18

ウガンダでよさこい

ウガンダの小学校にも「学芸会」のようなものがあり、私が受け持つP5(小5)はよさこいソーランを踊ることになりました。学校でよさこいといえば、定番の「南中ソーラン」。3年ぶりに教えたので、うろ覚えの中教えたのですが、あの踊りは子どもを夢中にさせる何かがあるんだなと確信しました。
ただ、並ぶのに何十分もかかり、説明は聞かないわで、てんやわんやでしたが、「今日も練習するよね!」と聞いてくれたり、「ソーラン大好き!」と言ってくれたりして、久しぶりに学校で先生をしているんだなと実感できて嬉しかったです。本番も子どもたちは上手に踊ってくれました。次は大村音頭(実家の土地の踊り)でも教えてみるかな。
f0204591_230046.jpg

[PR]
# by degutti_47328 | 2009-11-08 02:30